サポ目的や業者を見分け素人女性と会う方法



出会い系サイトにはサポ目的やデリヘル(業者)の女性が存在してるのも事実です。
そういった方と出会い系サイト(初心者)は関係を持ち「初めて会う時には○万が必要なことが多いんですがそれが普通なんですか?」というケースがありますが、それはサポ目的の女性、またはデリヘル(業者)の女性と話したり会ったりしたのだと推測されます。

手っとり早くセックスしたい!そんなときには割り切りの女性と遊ぶのは簡単ですし、実際、素人の女性と会うとなれば食事代やお酒代。(ラブホ代)など費用がかかるんでサポ目的やデリヘル(業者)の女性と関係を持つよりも費用がかさむんですけね(笑)

ただ、割り切りの女性とは比べ物にならない達成感とドキドキ(緊張感)そして脱がせる興奮度は素人女性でしか味わうことはできません!

継続的なセフレとして関係を続ける確率も素人女性の方が高いですからね。

そこでポイント!

プロフィールを見てサポ目的やデリヘル(業者)をいかに見抜くか!

サポ目的で登録してる女性はプロフールを見れば一発で分かります。

画像横スクロール⇒

「割り切り」「条件付き」「サポ」といった単語がプロフィールに記載されてる場合はほぼ100%援交相手を探してる女性と思って間違いありません。

他にも「助けて」「ホ別」「定期」などの単語が入ってる場合も同じくサポ(援交)目的の子です。

これを基準にすればどの女性がサポ(援交)目的で出会い系を使ってるのか分かると思いますので判断基準としてください。

写真だけで判断したりしてメールを送るよりもきちんと掲示板などを読み上記のことを理解した上でアプローチした方が素人女性と仲良くなれる機会が増えるので、是非試してみて下さい♪