恋を制する為の「コツ」とは!?


 
よく「男は度胸、女は愛嬌」なんて言いますが愛嬌のある女性は可愛いだけでなく、その場の雰囲気も明るくしてくれるので男性からの好意を持てれやすいものです。

■褒められたい割合は7割以上

「褒められたい願望に関する意識調査」を行ったところ、「人から褒められたい」と思ってる割合は実に72%以上もいる結果が分かりました。

人は褒められると相手に好意を抱くので気になる相手を褒めることはふたりの関係に大きな効果がありそうです。

■好意を抱く相手との距離を縮めるコツ

(1)特別扱いをする。

話の会話の中で「○○だけだよ。」とふたりしか分からない話題を共有し相手に「特別扱いしてくれてる」という意識を持たせることにより相手はあなたに心を開いていくでしょう。

(2)恋人が欲しいアピール

「パートナーが欲しい」という気持ちを荒立てるのではなく、「お祭りにでも行きたいな」など柔らかくアピールしましょう。
パートナーが欲しいという気持ちをアピールできれば相手も次第に意識するようになります。

(3)好きなタイプを伝える

自分の好きなタイプを相手に伝えるのも効果的です。
その時は外見ではなく中身のタイプを伝えるとさらに効果的ですね。相手に「外見で選んでなく中身を見てくれてるんだ!」という印象を持ってもらえるのでオススメです。

(4)意外なところを褒める

女性の場合、容姿が格好いいところを褒めたり仕事ができるところを褒めるのが多いですが、周りと同じとうなところを褒めても聞く側にとっては聞き慣れていることが多いです。
そうならない為には他の人が意識しないところを褒めた方が相手にとって「そういう風なことを言ってくれるのは○○さんだけだよ」と、相手もあなたに好意を寄せてくれるかもしれません。

(5)共有の知人に相談する。

気になる相手に共有の知人がいる場合には思い切ってその気持ちを相談してみるのもいいです。
そうすることによってあなたの好意が間接的に相手に伝わりますし、間接的に伝わるといい方向に発展することが多いからです。
誰にも言わずに想いを胸の中に留めてしまうとりも相手に告白するくらいの気持ちで話してみましょう。

恋愛は積極的に行きすぎてしまうと相手に(YES・NO)の答えを迫ってしまわなければいけなくなります。
上記にあげたポイントを意識しながら接することにより、好意を抱く相手からあなたの見る目が大きく変わるかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*